MENU

代謝アップの効果のある食事と食べる方法

代謝アップ,代謝を上げる方法

基礎代謝が高いと消費するエネルギーも大きいので太りにくい体質だといえます。

 

基礎代謝をアップするためには筋肉量を増やすなどの方法が有効ですが、
毎日の食事でも代謝をアップさせることができます

 

普段なにげなく食べている食事も代謝アップ効果を考えてちょっと工夫してみるだけで簡単に実践することができるでしょう。

 

タンパク質とマグネシウムが含まれる食材

たんぱく質は代謝をするためには必須な栄養素です。

 

これに加えて脂肪の燃焼を助ける効果の高いマグネシウムの含まれている食材を選んで食事を作れば、簡単に代謝アップにつながります。

 

といっても珍しい食材を探してくるというわけではなく、本当に身近な食材です。
例えばたんぱく質とマグネシウムが豊富に含まれている食材は、

  • 納豆や豆腐といった大豆食品
  •  

  • 牛乳
  •  

  • ホウレン草

といったものです。

 

どれもスーパーなどに行けば簡単に手に入れる食材ばかりなので、普段の食事のメニューに加えることも難しくないでしょう。
さらに牛乳や豆腐は栄養も豊富で低カロリーでもあるので、筋肉増強にも効果的です。

 

このようにたんぱく質が豊富でマグネシウムが含まれている食材は、筋肉を増やすのにも役に立ち、代謝アップにもつながります。
健康にダイエットするためにはもってこいだといえるでしょう。


代謝アップの方法としておすすめの筋トレ

代謝アップ,代謝を上げる方法

年齢を重ねるにつれて太りやすく痩せにくくなったと感じている人は多いのではないでしょうか。

 

その原因は加齢に伴う代謝の低下にあります。

 

年々代謝が低下しているのにいつまでも若い頃と同じような生活習慣を送っていると自ずと太ってしまいます。

 

ダイエットをして太りにくく痩せやすい体質に導くためには代謝アップがカギとなります。

 

代謝アップのための筋トレ

代謝アップのためには運動が必要になります。
運動にも様々な種類がありますが、その中でも最も効果的なのが筋トレです。

 

筋トレをすることで筋肉量が増えると基礎代謝量が上がり消費カロリーがその分増えます。
基礎代謝量とは、生命維持のための最低限のエネルギーのことです。

 

基礎代謝量が上がれば何もしなくても消費されるカロリーが増えるので
加齢に伴う代謝の低下を効果的に解消させることができます。

 

効果的な筋トレの方法

筋トレの方法についてですが、効率的に基礎代謝量を上げるためには体の中の比較的大きい筋肉を鍛えるのが効果的です。

 

腹筋や背筋や下半身の筋肉がそれにあたります。

 

トレーニングジムに通ってマシンを使って鍛えるという方法もありますが、
初心者の人が急に重い負荷でトレーニングをすると筋を痛めてしまったりなどの問題も生じます。

 

最初は軽めの負荷から始めましょう。
軽めのダンベルやチューブやバランスボールなどを使用するのがおすすめです。

 

代謝をアップさせて年齢に負けない太りにくく痩せやすい体をつくっていきましょう。


代謝アップさせる方法と摂取すべきサプリメント

ダイエットを頑張っているのになかなか痩せずに悩んでいるという人は多いのではないでしょうか。
それは代謝不足が原因かもしれません。

 

効率的に痩せるためには代謝アップがカギとなります。
代謝アップしながら効率的に脂肪を燃焼させる方法としておすすめなのがウォーキングやジョギングなどの有酸素運動です。

 

この有酸素運動による脂肪燃焼効果をアップさせる方法としておすすめなのがサプリメントの摂取です。

 

運動前に摂取するとよいサプリ

運動前に摂取すべきサプリメントは、アミノ酸が配合されているものです。
アミノ酸を摂取することで効率的に代謝アップさせて痩せることができます。

 

そのほかにも、代謝を促す、

 

・ビタミンB群
・カプサイシン
・アルギニン

 

が配合されているサプリメントの摂取もおすすめです。

 

有酸素運動+筋トレで効率的に痩せる

有酸素運動にプラスして筋トレを行うと基礎代謝量が増えてさらに効率的に痩せることができます。
腹筋や下半身の筋肉や背筋などの比較的大きい筋肉を鍛えることで基礎代謝量が増えて消費カロリーがアップします。

 

代謝は年齢を重ねるにつれてどんどん低下していくので、
意識的に運動をして代謝アップさせることで太りにくく痩せやすい体質をつくることができます。

 

年齢に負けない若々しく美しい体づくりに努めていきましょう。

[代謝アップでダイエットを成功させるには]関連情報

このページの先頭へ